千葉県野田市犬の訓練所|ドッグトレーニング古海|個人情報保護方針

犬の事なら「ドッグトレーニング古海」に何でもおまかせください!千葉県、埼玉県、茨城県の犬のしつけ 〒270-0202 千葉県野田市関宿台町303-3

ドッグトレーニング古海トップページ

dtfuruumi_web_bt_top.pngdtfuruumi_web_bt_top.pngdtfuruumi_web_bt_first.pngdtfuruumi_web_bt_first.pngdtfuruumi_web_bt_staff.pngdtfuruumi_web_bt_staff.pngdtfuruumi_web_bt_price.pngdtfuruumi_web_bt_price.pngdtfuruumi_web_bt_seito2.pngdtfuruumi_web_bt_seito2.pngdtfuruumi_web_bt_info.pngdtfuruumi_web_bt_info.png

個人情報の取り扱いについて


ドッグトレーニング古海のウェブサイト (dogtraining-f.com のドメイン、 以下「当ウェブサイト」と言う) はドッグトレーニング古海(以下「当方」と言う) が運営しています。利用してくださる皆様 (以下「ご利用者様」と言う) のプライバシーの保護を重要な課題と認識しており、当ウェブサイトを利用した個人情報の取り扱いを次のように致します。

◆ 当ウェブサイトにおける個人情報の保護について
当方は、当ウェブサイトのご利用者様の個人が特定できる情報 (お名前・ご年齢・ご住所・電話番・電子メールアドレス・所属等、以下「個人情報」と言う) を保護するため、以下の必要な対策を講じます。


◆ ご利用者様の個人情報の収集について
ご利用者様が、自発的に提供する場合を除き、ご利用者様の個人情報の収集はいたしません。

ご利用者様からの自発的に提供される場合に限り個人情報を収集します。その際、ご利用者様が個人情報の提供されない場合、各種サービスをご提供できない場合があります。

当ウェブサイトのサービス向上や不正アクセスの防止の目的で、個人が特定されない統計情報 (IPアドレス・ユーザーエージェント・OS・画面解像度等) を収集します。


◆ 収集した個人情報の利用について
収集する個人情報は、目的の達成に必要な範囲内で行います。収集の際は、利用目的を通知し、適法な手段により行います。

ご利用者様からの自発的な資料のご請求、当方が開催する各種イベントのお申し込み、その他お問い合わせ等の際に収集した個人情報の利用は、収集時にご利用者様へ通知した利用目的の範囲に限定します。具体的には、以下の場合と目的で行います。


1.ご希望の際、資料の郵送等の目的のため。

2.当方や当ウェブサイトへのお問い合わせ、その他に関するご相談を受けた際に、電話や電子メールによる回答のため。

3.ご希望のご利用者に当方のイベント情報等の各種情報をご希望の際、電子メールや当ウェブサイトを通してその情報を提供するため。

収集した個人情報は、個人が特定できない形式に加工した上で、教育の向上や当ウェブサイトサービス改善のために、利用することがあります。


◆ 収集した個人情報の管理・保管について
ご利用者様から提供を受けた個人情報は、適切な管理を行います。また、提供された個人情報は、外部流出・紛失・破壊・改ざん・外部からの不正アクセス等のリスクに対し、適切な安全対策を講じます。
個人情報の第三者への開示について

利用者からご提供いただいた個人情報を第三者に提供する場合は、特段の事情のない限り、契約による義務付け等の合理的な方法により、その第三者からの漏えい・再提供の防止等を図ります。次の目的で開示行為が必要とされると当方が合理的に判断した場合には、外部機関に対し、利用者の個人情報を開示することがあります。

法令等に基づき、裁判所・警察機関等の公的機関から開示要請があったとき、公的機関に提供するため。
当方従業員および情報提供者の権利または財産を保護あるいは防御するため。
当方もしくは情報提供者あるいは一般公衆の身体の安全を確保する目的で、緊急に行動をとるため。



◆ 個人情報の開示・訂正・削除請求について
当方は、ご利用者様の個人情報について、ご利用者様当人から開示の申し出があった場合、合理的な範囲内で遅滞なくご利用者様に開示します。

ただし、他の第三者の権利を害する場合、または当社の業務遂行に著しく支障をきたすと判断した場合は、この限りではありません。

また、ご利用者様の個人情報について、ご本人から訂正または削除の申し出があった場合、できるだけ速やかに訂正または削除を行います。


◆ 法令等の遵守・継続的な見直しについて
当方は、個人情報の保護に関係する日本の法令その他の規範を遵守するとともに、この規定の内容を継続的に見直し、その改善を行います。


◆ 準拠法および管轄裁判所
この規定の準拠法は、日本国法及び条約とします。また、この規定に関するすべての紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

undefinedfooter2.pngfooter2.png